トップページ > 店舗概要

 

店舗概要

店舗名

 

創業

 

代表者

 

所在地

 

 

  

電話番号

 

FAX 

 

営業時間

レーシングサービスアオヤギ

 

昭和54年4月

 

青柳 秀明

 

〒814-0033

福岡県福岡市早良区有田5-25-3

車両展示場裏にパーキング有り

 

092-863-1888

 

092-864-8629

 

10時~19時 / 日曜日 祝日 10時~17時

店舗外観

店休日

水曜日 /  GW / お盆 / 年末年始 / サーキット走行日


東京海上日動

東京海上日動 保険代理店

ご契約中の自動車保険の等級をそのまま継続でご契約が可能です。

お見積りは当店担当者までお気軽にご相談ください。


青柳秀明

青柳 秀明

------------------------------------------

レーシングサービスアオヤギの代表を務め、メカニック兼310サニー(画像右)のドライバーとして活動中。

 

RS-AOYAGI310サニーは排気量1,500ccながら約600kgの超軽量ボディと、昔とった杵柄(きねづか)を武器に、L型大排気量の車両とオートポリス走行会で闘っている。

RS-AOYAGI310サニー

アオヤギカラー

RS-AOYAGI310サニーの車体側面にある三本線のストライプ(画像右上)は何を意味するかご存知でしょうか? 車体色である青は『 青柳 』の『 青 』からきています。 そして三色のストライプである金・銀・銅は、レースで絶対に表彰台にあがる!という熱意をイメージしたカラーリングになっています。

青柳秀明 310サニー
青柳光浩 S30Z

RSアオヤギZ

青柳 光浩 

------------------------------------------

父(青柳秀明)のDNAを受け継いで同じ道を歩むメカニック兼フェアレディZ(画像左)のドライバーを務める。

 

RSアオヤギZはL28改3.1Lの強力なエンジンを武器に、全てのコンディションが良ければオートポリスを2分4秒台で走行する。

青柳光浩

矢加部淳志

矢加部 淳志 

------------------------------------------

以前はRS青柳のお客さんとして310サニー(画像右)のメンテナンスを依頼していましたが、現在では正社員として板金塗装・溶接等に従事しています。

 

サーキット走行会には現在は参戦しておらず、ピットクルーとして従事しています。

HB310サニー

RS青柳ってどんなとこ?
RSアオヤギ310サニー

1970年代に日産サニーでJAF公認レースに多数出場し、『 美祢の青柳兄弟 』 と呼ばれた二人の車バカがいました。 その二人は美祢サーキットだけでは満足せず、鈴鹿サーキットや富士スピードウェイまでレース遠征を行い、弟の青柳好美は鈴鹿サーキットでサニーレースのコースレコードを獲得しました。
兄の青柳秀明もその実力や名声を認められ、『 日本一速い男 』の異名をもつ 星野一義 選手の助手席同乗走行を体験させて頂いた事もあります。

このような実績と経験を積み重ね、その名を全国に広めていく事となりました。

 

RSアオヤギ110サニー

※ 美祢サーキットの事を意味しており、現在はマツダのテストコース

 

現在ではJAF公式戦には出場しておらず、オートポリスサーキットで開催される走行会に参加したり、主催を行いながらサーキットライフを楽しんでおり、旧車から平成の現行車まで幅広いカーサポートを行っています。

このような一言では語れない、長い歴史のあるチューニングショップです。

 

工場内

工場内にはリフト3基設置・塗装ブース・油脂洗浄設備・溶接機等の設備を備え、競技車両からファミリーカーまで、幅広いメンテナンスの対応を可能としました。

 

レーシングサービスと言うとサーキット車両専門店と思われる方がおられますが、そんな事はありません。

 

買い物車の普通のファミリーカーの車検も行いますし、電球交換やオイル交換も行っております。

 

当店は高級外車販売店のような堅苦しさは全くありませんので、家族連れや友達同士で、用事がなくても気軽な気持ちでご来店ください。


アクセスマップ

ルート検索する場合はここをクリックして出発地点の住所を入力し、エンターキーを押してください。

 

上記画像内にてドラッグや矢印をクリックすると店舗周辺の風景が閲覧可能なので、来店時の参考にしてください。

 
車両引取りサービス
車両引取りサービス

車両引取りは大阪市内 ~ 九州全エリアの広範囲をサポート 人件費無料!

当店では故障や事故等の諸事情により、ご来店や出張修理が困難なお客様には、積載車による車両引取り(車両回収)サービスを実施しております。

料金は積載車レンタカー代・軽油燃料代・有料道路代の実費のみご負担していただき、人件費は無料でお伺い致します。

 

ご訪問の日程相談はお電話にて承りますのでその際に、車両の状況を可能な限り詳しく当店スタッフまでお知らせください。

事故車両等で牽引不可(タイヤが回らない状態)の場合は、ユニック式の積載車が必要になる場合もあります。

 

引取り現場の状況によっては、お客様にお手伝いいただく場合もありますので、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

※ 車両引取り事例

鹿児島市内までお伺いした際、下記の実費負担となりましたのでご参照ください。

 

積載車レンタカー(24時間)¥27,000 ※1

軽油燃料代(6MT)約¥16,000 ※2

福岡都市高速(平日昼 ETC)¥620 × 2(往復)※3

高速道路(平日昼 ETC)¥7,710 × 2(往復)※3

 

合計 ¥59,660

 

※1 レンタル時間は24時間単位での契約となっています

※2 積載車がATの場合は燃費が悪いので割高となります

※3 運行ルート(約300km)は下記地図を参照